CELINEのデザインってステキ

5166787214_0397f0209d_o

世の中には沢山のブランドが存在しますが、生まれて初めて購入したブランドがCELINEでした。

そう言うと物凄くお金持ちのお嬢様みたいに聞こえますが、その時購入したのはバッグや財布、ブーツなど何万円もするものではなく、CELINEハンカチでした。

しかもCELINEのshopで購入したのではなくて、百貨店の中のハンカチを販売しているコーナーで購入したのです。

その時はCELINEと言うブランドがある事は知っていましたが、バッグの専門ブランドだと思い込んでいたので、その時初めてハンカチや日傘やサングラスなど、色々な物を販売しているブランドである事を知りました。

そのハンカチも、別にブランド物のハンカチが欲しいと思って買いに行った訳ではなく、他の物を買いに行ったついでにたまたま見つけて気に入って購入したのです。

ハンカチ1枚が1,500円とハンカチにしては結構なお値段がしましたが、手触りや色、それに模様が凄く斬新でかっこよくて一目見て欲しいと思ってしまったのです。

まだ高校生だったのでかなり悩みましたが結局購入する事にしました。

今買わなかったらきっと後悔すると思ったのです。

レジカウンターに持っていって会計をしている時には、なんだか大人の仲間入りをした気がしてどきどきしました。

その後CELINEのバッグや財布など色々購入して使用していますが、その時購入したハンカチだけは未だに1度も使わずに大切にタンスの奥にしまいこんでいます。

なんとなく使うのが勿体無い気がして使えないのです。

たまにタンスから出して広げて見たりはするのですが、お気に入り過ぎて使う事が出来ません。

購入して数十年がたちますが、1度も使われていないので未だに購入した時のままとても綺麗な状態です。

しかし最近少し考え方が変わってきたのか、このまま一生使われる事が無いままだとかえってこのハンカチがかわいそうかも知れないと思うようになりました。

もし使うならば、出来たらとっておきのシーンで使いたいと思うのですが、日常では中々そのような機会も無いのです。

いつかCELINEの新作に身を包んでこのハンカチを使ってみたいと夢見ています。

This entry was posted in CELINEについての日記. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.

Post a Comment

Your email is never published nor shared.

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>