CELINEのカバシリーズ

PB3_5274

CELINEって前は全く魅力を感じませんでしたが、最近の勢いはすごいですよね。

すごくスタイリッシュでクールなブランドになっていると感じます。

というのも、クロエであの大人気のシリーズ「パディントン」を生み出したフィービー・ファイロがCELINEのデザイナーに就任したのがその所以です。

 

私はまだ学生なので、ラゲージなどを気軽に買うことはできません。

しかし、最近同級生の間ではやっているのが、カバシリーズ。

シンプルなレザーのトートバッグです。

CELINEらしいバイカラーのものもあれば、シンプルに一色のものもあったり、とにかくどんな格好でも取り入れやすいスタイルの鞄なのです。

 

こちらの魅力は何と言ってもその価格ではないでしょうか。

アラウンド10万円で買えてしまうのです。

何ヶ月か頑張ってアルバイトをすれば手が届いてしまう価格ですよね。

 

それにCELINEバイカラーが生かされているものといえば、あのクラッチバック。

ポーチとしても使えるあのサイジングは、使いやすさ抜群ですよね。

コレクション会場でのスナップでも、あのクラッチバックを持っている人を沢山見かけました。

みんなそれぞれラフな格好だったり、カチッとした格好だったりしますが、どんな格好にもマッチしているのがすごいですよね。

 

最近では、ファストファッションのお店なども、CELINEのエッセンスを取り入れた商品を多く販売しているように思います。

そうやって、ファストファッションにも取り入れられるハイブランドというのは、その時代を象徴するブランドと言えるでしょう。

 

CELINEはまさに今が旬で、この時代を象徴する素晴らしいブランドだと言えますね。

オークションなどでも、ラゲージやカバ、それに手が届きやすいクラッチバックやお財布は多く出回っています。

上質なCELINEの小物などを安価で手に入れられるチャンスですね。

 

私もあと何ヶ月かアルバイトを頑張って、バイカラーカバを手に入れられたらいいなと思います。

Posted in CELINEについての日記 | Leave a comment

大好きなCELINE

Isetan(Shinjyuku)

CELINEは大好きなブランドです。

一番の憧れはお洋服を買うことですが、私はそこまでには至りません。

お店の前を通りかかるときに、「素敵!」と気持ちが高ぶるのを感じます。

また雑誌でCELINEのお洋服を見かけても、同様です。

 

お洋服がだめならば、バッグやお財布や靴を持つという方法があります。

こちらもお洋服ほどではありませんが、恋してしまうほど心高なる商品があるのは確かです。

とは言うものの、しっかり品定めして買わないといけない、ちょっとしたお値段なのです。

 

結局、現段階ではこれら小物に関しては品定めの段階と言うことができます。

バックやお財布でさえも少しだけ敷居が高い。

せめてハンカチや傘、靴下やストッキングなどでしたら、私にも手の出せるお値段です。

お洋服やバッグほど高価ではありませんが、変わらないのは私たちをワクワクさせてくれるデザインでしょうか?

 

私はCELINEストッキングが大好きです。

シンプルなベージュ系のものであっても、ウエストのゴムの部分にCELINEと文字が入っています。

製品を作成しているのは、下着メーカーや繊維メーカーであったりするのですが、製品そのものが上質で、何の模様も入っていないストッキングでさえ、履いているだけで上質感がワンランク上になる気がします。

 

模様の入ったCELINEストッキングもしばしば購入します。

中にはとっても派手に、あのマークがあしらわれたものもあります。

ナチュラル系の生地なのに、ロゴにはピンクや白が使われていたり。見る人によっては「ええっ」と驚くかも知れませんが、それがCELINEのマークだと、不思議とお上品さや上質感につながる気がします。

 

ストッキングと同様、ハンカチは定番です。

大判ハンカチはお食事の時に役に立ちます。

何かの時にサッと出すと、ここでもワンランク上の上質感が伝わってくるように思います。

中には長年愛用しているCELINEハンカチもありますが、時代を問わず、お上品で上質な雰囲気を持っていることには変わりがありません。

CELINEは大好きだけれど、大物にはちょっと手が出ないという私にとって、お洋服は本当に憧れでした。

 

4月の頃です。

電車の駅で、小学1年生のお子さんをお見送りする、お母様方の集団を見かけました。

駅のホームで電車に乗り終えたことを見送るだけなのに、どのお母様も服装に気合いが入っています。

 

ある方は凄いんです。

CELINEのワンピースを何着も持ってらっしゃるのです。

通勤のOLさん達でさえも、CELINEのワンピースを着ている人なんてあんまり見かけないのに、毎日毎日違うCELINEのお洋服を着てお見送りに来られているのです。

 

面白いのは、お仲間の別のお母様がある日突然、全身ファストファッション的な服装に様変わりしたことです。

その方も毎日きっちりとしたスーツなどでお見送りに来られていました。

けれども、毎日CELINEなどのブランドのお洋服ばかり着てこられる、お母様にきっと嫌気がさしたのだと思います。

幾ら素敵なお洋服でも、相手に負担を与えてはだめですし、一緒にいる人との服装のバランスもあります。

ひとりだけ素敵なお洋服では浮いてしまうのです。

 

大好きなCELINE、いつかは自分にプレゼントするか、誰か素敵な男性からプレゼントしてもらえる日が来れば良いのになと夢見ています。

そのときはCELINEのお洋服が似合う場所へお出かけしたいです。

 

夢が拡がるのがCELINEです。

Posted in CELINEについての日記 | Leave a comment

CELINEの魅力

A Great Bag

大学生になって驚いたのはみんな大人っぽいということです。

洋服であったりバッグであったり。

女子大なのでそういうところにみんな敏感なんですかね?

先輩たちは就職にむけてバッグを買っていました。

 

ずっとバイトしてやっと買ったのがCELINEの財布でした!

キャラメル色の大人っぽい二つ折りでした〜値段はバイト2カ月分くらいですかね・・?(笑)

なかなか大学生に買えないので、大人になったらCELINEをかえるような大人になりたい!と心に思いました。

姉がサングラスとバッグをかっていてうらやましかったですね!

 

大人の女性ってCELINEをうまいこと着こなすことだと思うんです。

ブランドだからかっこいいのではなく、CELINEが作っているから、いいものだし、かわいいし、使いやすいから買おう!ってなるんですよね・・

 

そんな私も最近財布を親戚のおさがりですが、もらいました!!

皮だから汚れにくいし、財布を出したくなるようなデザインだからついつい買い物がふえちゃいますね(笑)

CELINEのサイトで日傘を買おうかな〜とも思いましたが、今の季節は日傘はもう遅いと思ったので、ブーツにしよう!と思いました。

今まで安いものをかって壊す、という生活していたので、いいものを買って長く使いたいです。

ブーツだったら大学生の私でも買える価格なので、冬はCELINEのブーツでデートにでかけたいな♪ヒールの高いものとCELINEのサイフと・・。

これで私も少しは大人っぽくなれますかね!

 

ファーがついていてキャラメル色のものが好みなのでそのに合う商品があればいいなー。

バッグはあるので今は考えていませんが、花柄のトートバッグもかわいいと思いました。

あれは書類やノートをいれるのにぴったりだから購入しました!

けれど、原価では到底手に入りそうになので(笑)

貯金するか、バイトを増やそうと思っています!大人の女性はお金がかかるな〜・・。

 

目指せCELINE美人!

これCELINEで買ったんだよ!っていえるようになりたいです。

Posted in CELINEについての日記 | Leave a comment

CELINEのデザインってステキ

5166787214_0397f0209d_o

世の中には沢山のブランドが存在しますが、生まれて初めて購入したブランドがCELINEでした。

そう言うと物凄くお金持ちのお嬢様みたいに聞こえますが、その時購入したのはバッグや財布、ブーツなど何万円もするものではなく、CELINEハンカチでした。

しかもCELINEのshopで購入したのではなくて、百貨店の中のハンカチを販売しているコーナーで購入したのです。

その時はCELINEと言うブランドがある事は知っていましたが、バッグの専門ブランドだと思い込んでいたので、その時初めてハンカチや日傘やサングラスなど、色々な物を販売しているブランドである事を知りました。

そのハンカチも、別にブランド物のハンカチが欲しいと思って買いに行った訳ではなく、他の物を買いに行ったついでにたまたま見つけて気に入って購入したのです。

ハンカチ1枚が1,500円とハンカチにしては結構なお値段がしましたが、手触りや色、それに模様が凄く斬新でかっこよくて一目見て欲しいと思ってしまったのです。

まだ高校生だったのでかなり悩みましたが結局購入する事にしました。

今買わなかったらきっと後悔すると思ったのです。

レジカウンターに持っていって会計をしている時には、なんだか大人の仲間入りをした気がしてどきどきしました。

その後CELINEのバッグや財布など色々購入して使用していますが、その時購入したハンカチだけは未だに1度も使わずに大切にタンスの奥にしまいこんでいます。

なんとなく使うのが勿体無い気がして使えないのです。

たまにタンスから出して広げて見たりはするのですが、お気に入り過ぎて使う事が出来ません。

購入して数十年がたちますが、1度も使われていないので未だに購入した時のままとても綺麗な状態です。

しかし最近少し考え方が変わってきたのか、このまま一生使われる事が無いままだとかえってこのハンカチがかわいそうかも知れないと思うようになりました。

もし使うならば、出来たらとっておきのシーンで使いたいと思うのですが、日常では中々そのような機会も無いのです。

いつかCELINEの新作に身を包んでこのハンカチを使ってみたいと夢見ています。

Posted in CELINEについての日記 | Leave a comment

憧れのファッションブランド「CELINE」

celine

CELINEセリーヌ)といえば全女性の憧れと言っても過言ではないほど有名なフランスのファッションブランドですね。

創立は1945年だそうですから、その歴史は今年で67年になります。

有名人の愛用者も多いらしく、注目の新作や人気カラーは本場のパリではもちろんのこと、日本でも店頭に並ぶとすごい勢いで抑えられてしまうとか。

 

かく言う私もCELINEはやはり大好きなブランドです。

しかし、悲しいことに都会に住んでいるわけではありません。

片田舎に住んでいては雑誌やテレビなどで見るのがせいぜいで、たまに街に出たらため息をつきながら憧れのCELINEのluggage(ラゲージ)やトート、ブーツ、財布、サングラス、傘などを眺めていました。

 

しかし今の世の中便利になりましたね。インターネットというものがあります。

online shop なら家にいながらにして、CELINEの商品を心ゆくまで見ることができます。

主婦の私には高価な物から、ちょっとがんばれば手の届く物まで気兼ねなく見れるのは本当に助かります。

そして、目当ての品がセールになっていたらすぐに購入できるのがonline shopの良いところです。

セール品探しが楽にできるのもonline shopで買い物をする利点といえるでしょうね。

 

さて、そろそろ秋ということもあり、私は秋用のバッグとブーツを探しているところです。
ちょっと久しぶりにonlineでCELINEのshopを検索して探してみたいと思います。

2012年の新作もできたら見てみたいなと思っています。

検索窓にCELINEやバッグ、ブーツ、新作、2012などの文字を入れてクリック。

早速たくさんの商品がずらりと出てきました。

 

やはりいつ見ても色使いが綺麗ですね。日本のものには無い色使いのセンス。

そして良く言われることですが、本物だけが持つ気品が確かにあります。

ところで私のお目当ての秋のバッグは…たくさん出てきました。

どのバッグもセンスが良くて目移りしますね。

 

シンプルで品があって、可愛いんだけど大人っぽさも兼ね備えた、本当に何とも言えない魅力があります。

そんなCELINEのバッグを1つ選ぶとなると、これは悩まされそうです。

そしてブーツ。一見シンプルなデザインだけど履いたらグンと足が綺麗に見えるのがCELINEのブーツです。

これも選ぶのにはかなり時間がかかりそうですね。

 

じっくり考えて2012年の秋もCELINEで納得のいくおしゃれを楽しみたいと思っています。

Posted in CELINEについての日記 | Leave a comment